PR

安くしか売れない服を売ろうとがんばってきたけど結論が出ました!

買取の仕事を個人で9年やっています。服を売るのが面倒になりました。 
 
結論が出たので書きました!

 
 
買取の仕事は個人でやっているので買い取ったものを自分でヤフオクやメルカリに出しています。
 
 
それで思ったのですが服ってとても面倒です。売るのが面倒すぎます。 
 
だから、服を売るのが面倒なら捨てればいい。そういった考え方になってきました。 
 
もちろんブランド物はいろんな買い取り業者が欲しがっているので売った方がいいけど、それ以外の服は捨ててしまった方がいいです。
 
メルカリで売れて利益が100円とか、時間の無駄です。
 
 
そうやって考えればスッキリします。売ろうかどうしようか悩んでいる時間がもったいないです。
 

【結論】服を売るのが面倒なら捨てればいい

小銭のために自分の時間を使わない方がいい

僕は服を売ってお金にしようといろいろとがんばってきました。 
 
 
メルカリで売ったこともあるけど嫌になりました。だって、トラブルが起きるからです。 
 
思ったよりもきれいではなかったと言われて「ざんねんだった」の評価をもらったこともあります。中古として売っているのにひどいなって思いました。
  
 
リサイクルショップに持っていったこともありました。感じの悪い店員さんに散々待たされて100円もらいました。 
  
いやいや、30分も待って、しかもそこまで行って100円。 
 
持って帰るのも大変です。しょうがないので売りました。 
  
  
宅配買取で売ったこともあります。でも、全く持って高く売れませんでした。大きめの段ボールで100円でした。1着5円くらいですね。 
  
わざわざ段ボールに詰めて集荷を呼ぶだけ無駄でした。タダ働きよりひどいです。 
  
  
だから、服は売るより捨てる方がいいです。
 

買取金額よりポイント狙いならあり

着なくなった服をどうにかしてお金に換えたいと思うのなら発想を転換して、ポイントを狙っていきましょう。
 
それだったらできます。いいアルバイトくらいの時給にはなります。
 
  
もしも服を売るとしたら、服の値段に期待するよりはポイントに期待した方がいいです。 
     
 
ポイントサイトのハピタス経由でブランディアに申し込みをすればポイントがもらえます。
 
 
  
貯まったポイントを僕はPayPayに換えて使っています。いつもより強気にペイペイ!!って使えています!!


   
  
今ハピタスにログインしたら結構ポイントが貯まっていました。
 
 
  
あまり貯めていないしポイ活なんてしていません。いつも使う楽天市場や楽天トラベル、ブックオフやブランディアの宅配買取、あとチラシを発注するためにラクスル、その辺りをハピタス経由で使っているだけです。 
 
これだけでもけっこう貯まるから本気でポイントを貯めようと思ったら万は超えそうです。 
 
 
【ハピタス】買取金額よりポイントに期待する方が現実的 
  

どんな服でも1000円!!

あとは友達がやっていたのですが、どんな洋服でも1袋1000円で買い取ってくれる買取サービスがありました。



破れていてもOK!どんな洋服でも1袋1000円で出張買取【七福(しちふく)】

これ嘘かと思いましたが1000円ちゃんとくれるみたいです。ゴミ袋に服を入れて呼ぶだけで1000円はコスパがいいとは思いますが、僕は面倒なのでやっていません。
  
この会社は、ルイ・ヴィトン最低3000円以上買取もやっています。



いろいろと買取業界はライバルが多いのでこうやって最低買取金額を提示して人を呼ぶ作戦なのかもしれません。 
  
 
服を売るのは面倒なので捨てることを前提に考えておいて、自分がちょっとだけ動くだけで結構なお金がもらえる時だけは売るというのがいいと思います。 
 
例えば、ブランドものや貴金属があったらさすがに売ろうって気になります。でも、ノーブランドの服や売っても数百円しか利益が出ないものは捨ててしまいましょう。 
 
何でもかんでも捨てないってつらいことです。
 

自分で売るのはちゃんと考えたら時給が低い

メルカリの時給は300円!?

自分の時給単価はやっぱり考えた方がいいです。それが低いと人間つらくなる様にできています。 
  
メルカリで売れてやった!って喜んでいるとしても、恐らく1つ服を売るのに20分くらいはかかっているのではないでしょうか? 
 
出品10分、梱包5分、発送5分。これくらいは平均するとかかっていると思います。出品も慣れれば簡単ですが、値段を決めるのがけっこう時間がかかったりします。 
 
そして、毎日の様に値段を下げたりコメントに答えたりするので毎日少しずつ時間が追加されています。だから、すごく出品スピードが早くても10分はかかっています。梱包も慣れればいいけど、梱包資材を買いに行ったりする時間もかかるので、5分はかかります。 
  
発送も何かのついでにやることもできるけど、コンビニが混んでいたり、気づいたら発送期日が近づいてきていて急いで行くので5分はかかります。 
   
 
それで売上が300円だとしたら20分で300円。40分で600円。60分で900円です。そこから送料と手数料がひかれるので残るお金は、300円とかになると思います。 
 
だったらこれはあきらめて映画でも見ていた方が有意義な時間の使い方だって思います。 
 
  
今の生活に300円とか600円がプラスされたとして何が変わるのでしょうか?それくらいのお金だったらポイントを一生懸命貯めれば稼げるのでそっちの方が楽です。 
 
 
メルカリで売る場合って、売れないというストレスがかかってきたりもします。よく分からないコメントをもらうことも多いです。嫌がらせかと思うくらいなものもあります。 
 
売れたあとにクレームも何回もつづけていれば入ってしまいます。そういったことがあるので普通の仕事くらい稼げないんだとしたらやるだけストレスかなって思います。 
 
 
お金のためだったらコンビニでアルバイトをした方がいいですね。というか、最近メルカリで「はたらく」ってボタンが出来ました。アプリの下の出品ボタンとかと一緒に並んでいます。それでバイトを探した方がいいんじゃないかって思います。 

これやろうって思った人すごいです。メルカリに出品する人はお金が欲しい人です。隙間時間をお金に換える意欲のある人です。そういった人に向けて求人の広告を出すって天才的ではないですか!! 
 
コンビニや居酒屋、倉庫での仕分け作業、引っ越し、これらのアルバイトが多いかな。この前見たらどんどん埋まっていました。 
 
人手不足の時代であり、お金不足の時代でもあります。そこをつないでいるのがメルカリです。 
 
なので、出品するかどうかを考えながらメルカリで仕事を探すのもいいなって思います。あとはアルバイト探しのアプリもあれこれとあるので、それで探してみるのもいいですね。 
 

内職は稼げなくて当たり前

昔、僕の母親が内職をしていました。何をしていたのかは忘れましたが、パケに何かを入れて1つ5円とかだったかな。時給500円くらいだったじゃないかな。 
 
30年くらい前の話しです。それもあって思うのは、人の管理下にない中でやることができる仕事は時給が普通に勤めるよりも低いってことです。 
 
それはそうです。だって、自分ひとりだったらそこまで集中してやっていません。音楽をかけたりテレビを見たりしながらやっていることでしょう。それで普通の仕事の時給を得ようって方がおかしな話です。
  

ポスティングのバイトとかウーバーイーツとか、これらの仕事もうまくやれば稼げるのかもしれませんが、それって一瞬でやりつづけたら時給はすごく落ちていくと思います。それはそうです。そういった人に見られない中で働ける仕事ですごい稼げるとしたらみんなやりたくなります。やる人が増えればどんどん時給は減っていきます。
  
 
だから、メルカリもそうです。普通の仕事ほどの時給にはならないと考えた方がいいです。お金持ちは話が別ですが僕みたいな一般人はそこまで高く売れるものも持っていません。それとこれもやる人がどんどん増えているので、持っている人が多い様なものはどんどん相場が下がっていきます。
   
特に主婦の人がやっているのが多い様に感じます。ベビーカーとかおもちゃとかそういったものはどんどん安くなっている様に思えます。それもそうですよね。 
 
なるべく早く売りたいからどんどん値段を下げていることでしょう。みんなで高めの値段で待っていれば高く売れるのにそうはなりませんね。 
 
これはコンビニとかレストランとかファーストフード店を見ていれば分かります。そうなるのも納得です。みんな周りのお店に合わせて値段をどんどん下げて大変なことになっています。そしてつらくなって値上げをしようとしたら高く感じるお客さんが増えるから売上が減っていくという感じのお店が多そうです。  
  
 
メルカリもそうなっていると思います。特に洋服は安いものしかないです。買取店に持っていってもほとんど売れません。だから、捨ててしまうのがいいです。楽です。そこに希望は見出さない方がいい。 
  

思い通りに素人が売れるわけがない

そもそも高く売れると思い込んでるのが思い上がりでもあります。プロがたくさんいるメルカリで自分の商品が選ばれるとは思わない方がいいです。 
 
商品力がかなり強ければそれでも売れます。でも、自分の腕が必要となってきたらそれを売るのはものすごく大変になります。 

だから、メルカリ疲れと言うのが起きます。最初はいいんです。人気のものを持っているので売れることでしょう。 
 
 
でも、段々と大変になってきます。それもそうです。商品の力が下がって自分の腕が試される様になってきます。そうなってくると前ほど売れないので嫌になってきます。 
 
そうやってメルカリから離れていく人も多いのかなって思います。それで買取店に売ったりもするけど、自分で売った経験があると、あまりの安さに驚いてしまいます。 
 
 
例えば、ユニクロの服をメルカリで300円で売ったことがあるとしたら大変です。買取店に売ったら10円にもならないと思います。 

だって、わざわざ人件費をかけて300円を取りにいきません。送料もかかります。300円も残りません。 
 
お店に置いて売ればいいのかもしれないけど、そういった安い洋服のための場所がありません。場所を借りるのにもお金がかかります。 

だから、お金がついただけいいと思わないといけません。でも、自分で売たらお金が残るってことを考えると、どんどん売れなくなっていきます。 
 
 
下手にメルカリをやって売れた経験があるというのも大変なことです。買取店に売ったり処分するってことが出来なくなっていきます。 
 
 
だから、もう売るなんてことはしないで捨ててしまうのが一番です。それでスッキリして新しい服を買う方がいいです。 
 
売るためには時間がかかるので時間も浮きます。他にやることがたくさんある中でメルカリまでやっているとしたら本当忙しくて疲れてしまいます。体が弱ってしまうかもしれません。 
 
そうならないために大事なことは売らないで捨てることです。 
 

寄付や再利用するのも大変

服を寄付するとしても送料かかるし詐欺かもしれない

服を売るのが面倒で寄付というのも考えました。でも、送料がかかります。それはそうですね。 
 
段ボールを用意して入れて集荷を待って発送しないといけません。それだと宅配買取りと同じではありませんか! 
 
だったら売る方がいいです。
  
  
最初は服を寄付する時に送料はかからないかなとか思ってしまいましたが、そんなわけはないですね。 
  
着払いで服の寄付の受付なんてやったらすごい集まりすぎて場所がいくらあっても足りません。そして、人がいくらいても人手が足りません。 
  
 
ということは、寄付という言葉もちょっとおかしな気もするけど、他にいい言葉がないんだろうな。あと寄付をしたとしてもそのあとはどうなっているのか疑問です。 
 
ちゃんと使われていればいいけど、そうではないこともありそうです。サイトだけを見ていいところを見つけ出す目は僕にはありません。  

だから、寄付なんてことはできないなって思います。あと、送ってはいけない服とかもありそうですよね。 

それに合わせて探すのも面倒です。でも、きっと寄付をしている人はどこかにはいるわけです。ほんとうすごいことだなって思います。 
 

ユニクロの古着回収BOX、店員さんに悪くて使えない

そうそう、寄付と言えば、ユニクロで古着回収BOXがありました。そこに持っていくのは楽でいいです。ただ、ユニクロの前をよく通るならいいけど、そうではないのなら、いつ古着回収BOXがあるのか分かりません。 

わざわざ調べて持っていくのも面倒です。どうやって入れていいのかも分かりません。勝手に入れていいのだろうか? 
 
もしも店員さんに聞かないといけないんだったら気が引けてしまいます。だって、余計な仕事を増やしているようで悪いではないですか! 
 
 
ゴミに出せばいい様なものを捨てられないという罪悪感で持ってきているだけです。お店のことなんて考えていないし古着回収BOXに入れたあとにどうなるのかなんて分かりません。ただただ、そこにあるのは捨てるのがもったいないという気持ちだけです。  
 
そう自己満足!そのために店員さんの時間を使ってもらうなてちょっと・・・って思ってしまう小心者です。 
 
 
あと、古着回収BOXを使ったからと言って僕にお金が来るわけでもないですよね。ユニクロのクーポン券がもらえるとしても多分5000円以上の買い物で使えるとかなっていそうです。僕はそんなに買わないので使えません。
  
というわけで、だったら捨ててしまった方がいいって思います。

つづく(また書きます。)

服を売るのが面倒なら捨てればいい