PR

お店に持って行って売る時の待ち時間が嫌い、断られるのも嫌だ

 
お店で売る時って待つのが面倒です。
まだ外出できるならいいけど、店内で待たないといけないお店もあります。 
  
混んでいる時は30分とか1時間とか待つこともありました。
そんなに待ったのに100円しかもらえなかったりします。 
 
仕事だと考えたら時給100円とかになります。
「なんなんだよもう。」って感じですね。 
 
 
あと散々待ったのに買い取ってもらえない場合もあります。
前は全部引き取ってくれたのに、買い取れないものは持ち帰りなんてこともあります。 
 
買取店のルールが変わるということはよくある話です。 

わざわざ持って行って待ったのに、買い取ってもらえず持って帰るなんて悲劇でしかありません。 
   
そんなことも起こりうるのがお店で売る場合です。 
 
でも、高く買い取ってもらえるかもしれません。
あと、すぐに現金で受け取れます。
これはとってもいいところです。 
 
 
宅配買取は家にいながら売れるので、待ち時間はありません。
集荷を待つ時間があるかもしれませんが、家のことをやっていれば大丈夫です。 
 
ダンボールに服を入れるだけなので梱包も簡単です。 
 
そして、思ったよりも買取金額が安くない。 
 
送料がかかるからその分引かれるかと思ってました。
だから、お店に持って行って売ろうとしていました。 
 
でも、やっぱり待ったりするのが嫌で、ブランディアも使い出しました。
 
そうしたら、思ったよりちゃんと値段をつけてくれるので使いつづけています。
 
これからも服やバッグなどはお店で売らずにブランディアに売ります。

服を売るのが面倒なら捨てればいい